ノーマン・ロックウェル

友人の診療室に飾ってある絵です。描かれている人の表情が心を表しています。「本来医療で助けるべき人とは」を考えさせられます。私の好きな絵のひとつ。

ノーマン・ロックウェル「獣医の待合室」
血統の良い犬を連れている貴婦人たちの中で、雑種と思われる犬を抱いて不安な目をしている少年。

 

診療カレンダー