重要

当院では勤務医を使っていません。理由は下記の通りです。

(藤田)は自分の持っている技術と知識で来院される患者さんを幸せにすることが人生の使命と考えております。勤務医は治療レベルが低いので、勤務医を入れるとその理想が達成できない。

勤務医の問題点

①修行の身なので、失敗して当たり前。修行の練習台になりたければどうぞ。

給与が歩合制なので、過剰診療となりやすい。(治療費の20%が勤務医の取り分)
過剰診療→しなくてよい治療を薦められる。

当院の8つのこだわり

ビジュアルな説明

むし歯を大型モニターに映して説明します。

治療技術が高い

質の高い医療を提供します。早く治療が終わればよいわけではなく、その治療が長期的に機能することが重要と当院は考えております。また、矯正治療は専門医で10年以上勉強してきましたので、技術は安定しています。

ご教授頂きました先生
矯正)平野護先生/山下和夫先生(専門医)
歯周外科)茂野啓示先生/中田光太郎先生

歯科衛生士のスキルが高い

院内で私が技術指導しているので、技術のばらつきがない。院長が未熟だと外部研修に行かざるを得ない

歯科技工士の腕がよい

良い治療は歯が入った後に清掃しやすい。私は歯周病が専門なので、このことは常に考えています。今の技工士さんは私のイメージ通りの歯を作ってくれます。

スタッフのチームワークがすごい

みんなで情報の共有をしようと意識の高い人ばかりなので、どのスタッフでも同じ対応ができます。また私にもこまめに報告してくれるので感謝です。

滅菌・消毒に力を入れている

オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)が4台稼働。患者さん毎にハンドピースを滅菌。また、使用済みのバーは蛋白除去液の入った超音波洗浄器にかけ、水洗。その後、オートクレーブで滅菌。手間のかかる作業を行っております。

映画を上映

私が映画好きなので、毎日、字幕映画を放映しています。もちろんハッピーエンドのもの。

CTを導入しています

より精密な診断ができ、治療のクオリティーが大きく上がります。特にインプラントでは術前にたくさんの情報が得られますので、より高度で安心な治療を提供できます。

藤田歯科医院 城陽駅